ラオス株がフロンティア投資の扉を開きます。 『ラオス株ドットコム』では詳細情報がすべて無料。日本一の安さを目指す、口座開設サポートも優良ですよ。


by laos-kabu

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ラオス基本情報
為替レート
市況
通信
上場企業(候補含む)
◆ラオス電力発電(EDL)
◆ラオス外商銀行(BCEL)
◆ラオ・テレコム
◆ビアラオ
◆ラオス国営航空

証券会社レポート
ラオス株口座開設
国際送金の方法
証券取引所
関係法
政治・経済
観光
◆税金
◆セクター分析
◆チャート
資源
動画
歴史
投資ファンド
そのほか
不動産
セミナー
フロンティア市場
ニュースマガジン
現地証券レポート
IPO
未分類

最新の記事

新年明けましておめでとうござ..
at 2014-01-01 10:02
3社目のIPO: LAO W..
at 2013-12-31 11:18
第3の証券会社が設立 『ラオ..
at 2013-04-24 06:18
日本初 「WS ミャンマー関..
at 2013-04-12 16:01
上場企業2社の決算が出ています。
at 2013-04-12 02:18
中央銀行が融資残高推移を監視
at 2013-01-08 03:00
中央銀行が融資残高推移を監視
at 2013-01-08 02:58
10月のWTO加盟承認から為..
at 2013-01-08 02:30
新春のお喜びを申し上げます
at 2013-01-01 00:00
ラオス証券取引所 年末年始の休場
at 2012-12-30 12:11
マレーシアのメイバンクが支店..
at 2012-11-12 09:33
ラオス、9月のインフレ率は3..
at 2012-11-06 00:17
野田首相 ワッタイ国際空港の..
at 2012-11-06 00:05
EDL-GEN、通期の純利益..
at 2012-10-11 10:02
ラオス外商銀行(BCEL)年..
at 2012-09-06 01:39
ラオス、WTO加盟は年内に手..
at 2012-09-06 00:36
BCELが上半期配当を実施へ
at 2012-08-21 03:53
上場2社 上半期決算サマリー..
at 2012-08-20 07:49
アデランス タイからラオスへ一部
at 2012-08-20 06:48
ラオス電力発電の資本調達、2..
at 2012-08-06 13:51

<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

現地証券が、ラオス外商銀行を「買い」レーティングに(2)

「BCEL-KT証券によるラオス外商銀行(BCEL)のレーティング」の続き。

業務の好調な拡大は損益からも見て取れる。2011年12月通期決算では、純利益が前年比58%増の1520億ラーク(約15億円)となった。主な要因は利息収入と手数料収入の増加とされ、これらが利益増加要因の9割をしめる。ただ、従来の純利益目標からは22%低い着地点となった。この要因は利息以外の収入が思ったほど伸びなかったことやスタッフ増員による人件費の増加とされている。2012年と2013年の純利益成長率は各々24%と44%予想している。

配当にも期待できる。外商銀行の配当性向は税引き前利益の50%とされている。このため2012年から2013年にかけては配当利回りで13~18%という高い局面も予想される。

株価の目標価格は9300ラークに設定。これは株価純資産倍率(PBR)でみて1.2倍だという。同証券会社の予想では2012年末の1株当たり純資産は7776ラークとみており、これにゴードン法という、配当性向と1株純資産、国債利率などを加味した計算を行った結果、適正な目標価格は9300ラークと算出した。

以上、同レポートをななめ読みさせてもらったが、やはり銀行として伸びているのは事実であろう。そしてラオス証券取引所での売買高の低迷にみられるように、その力は現在、過大評価されているとは言えない状況だ。投資家としてどういう行動が合理的かは言うまでもない。

ただ、流動性の低い市場ゆえ、株価に大きな値動きがないいまだからこそ、株の買い時を分散させることで、投資の安全性を高める努力を忘れないでいただきたい。

<2011年実績>
●純利息収入 22.33
●非利息収入 
 ―手数料   17.80
 ―外為 8.14
 ―自己取引等9.98 
●経常収益    58.3
●税金等控除前当期利益 25.6
●純利益     18.95
(単位:百万米ドル)

●一株当り純利益 1116キープ


●貸出残高   51660億ラーク
●不良債権比率 0.9%
●発行済株数  136,577,600株

※為替レート 1ラーク=約0.01円、1米ドル=8000ラーク


d0187989_04728100.jpg

[PR]
by laos-kabu | 2012-05-19 00:47 | ◆ラオス外商銀行(BCEL)

現地証券が ラオス外商銀行を「買い」レーティングに(1)

ラオス証券大手であるBCELーKT証券が、『ラオス外商銀行』の会社レポートを発行した。5月11日付の同レポートによると、レーティングは「買い」(BUY)で、目標株価を9300キープとしている。同社の17日終値は6900キープ。ここからおよそ50%の値上がり余地があるということになる。

同レポートによると、外商銀行の融資残高が飛躍的に伸びており、2011年は前年比90%増を記録した。融資残高は51660億ラーク(約516億円)となった。これは2010年の残高の伸び率である39%よりもさらに、融資の伸びるスピードが上がっていることを意味する。

今年の第1四半期においても、前四半期と比較して13%伸びており、このまま推移すれば年間では前年比40%の融資残高の成長を確保できそうとのこと。伸びているのは、製造業と建設、輸送である。

貸出残高における回収不能あるいは回収が困難な融資の占める割合、いわゆる不良債権比率は、2008年に1.5%だったものが、2009年に0.7%、2010年に2.5%と増加していたが、2011年には0.9%と再び低下した。貸出残高が前年比2倍近くに及ぶ状況ではかなりぶれる数字であるが、実際問題、焦げ付きの比率が増えているわけではないので、この点は問題ないようだ。

※為替レート 1ラーク=0,01円

(続く)

d0187989_0304668.jpg

[PR]
by laos-kabu | 2012-05-19 00:31 | ◆ラオス外商銀行(BCEL)

年金運用者の皆様は、チャートを見てなに思う?

新聞などで年金運用ファンドのポートフォリオを紹介していたりする。
なかみは、↓ こんな感じらしい。


d0187989_94746.jpg




とても気になるのが外国株式と国内株式の割合。
なんか、大きい気がする。

しかも非連動のマーケットを選んでいるなら意味があるが、
最近では、国内株、外国株、新興国債券の連動性はかぎりなく高い。
みんな同じ動きをするようになってきた。

しかし、ラオス株はまだまだ世界市場との連動性が低い。
分散をこころがける年金運用者にこそ、注意してみていただきたいマーケットなのである。

EDL電力発電株価チャート

ラオス外商銀行チャート
[PR]
by laos-kabu | 2012-05-01 09:54 | 市況



2011年3月11日の大地震で被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

→親切・格安!ラオス株口座開設

alt

alt

alt

ブログパーツ

検索

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧