ラオス株がフロンティア投資の扉を開きます。 『ラオス株ドットコム』では詳細情報がすべて無料。日本一の安さを目指す、口座開設サポートも優良ですよ。


by laos-kabu

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ラオス基本情報
為替レート
市況
通信
上場企業(候補含む)
◆ラオス電力発電(EDL)
◆ラオス外商銀行(BCEL)
◆ラオ・テレコム
◆ビアラオ
◆ラオス国営航空

証券会社レポート
ラオス株口座開設
国際送金の方法
証券取引所
関係法
政治・経済
観光
◆税金
◆セクター分析
◆チャート
資源
動画
歴史
投資ファンド
そのほか
不動産
セミナー
フロンティア市場
ニュースマガジン
現地証券レポート
IPO
未分類

最新の記事

新年明けましておめでとうござ..
at 2014-01-01 10:02
3社目のIPO: LAO W..
at 2013-12-31 11:18
第3の証券会社が設立 『ラオ..
at 2013-04-24 06:18
日本初 「WS ミャンマー関..
at 2013-04-12 16:01
上場企業2社の決算が出ています。
at 2013-04-12 02:18
中央銀行が融資残高推移を監視
at 2013-01-08 03:00
中央銀行が融資残高推移を監視
at 2013-01-08 02:58
10月のWTO加盟承認から為..
at 2013-01-08 02:30
新春のお喜びを申し上げます
at 2013-01-01 00:00
ラオス証券取引所 年末年始の休場
at 2012-12-30 12:11
マレーシアのメイバンクが支店..
at 2012-11-12 09:33
ラオス、9月のインフレ率は3..
at 2012-11-06 00:17
野田首相 ワッタイ国際空港の..
at 2012-11-06 00:05
EDL-GEN、通期の純利益..
at 2012-10-11 10:02
ラオス外商銀行(BCEL)年..
at 2012-09-06 01:39
ラオス、WTO加盟は年内に手..
at 2012-09-06 00:36
BCELが上半期配当を実施へ
at 2012-08-21 03:53
上場2社 上半期決算サマリー..
at 2012-08-20 07:49
アデランス タイからラオスへ一部
at 2012-08-20 06:48
ラオス電力発電の資本調達、2..
at 2012-08-06 13:51

カテゴリ:そのほか( 66 )

世界銀行、ラオスの成長率を8.6%と予想

世界銀行の最新の予想によると、ラオス経済は資源と製造セクターの好調な輸出増加に支えられ、GDPは8.6%の成長を遂げる見通しである。昨年の成長率8.4%を凌駕する。

好調な輸出のほか、国内の経済活動も、サービス、食品、小売りなどで伸びが見られるため、経済全体が成長することが予想される。

またいくつかの大規模発電所建設(Xayaboury 県の Hongsa火力発電所が代表的)、水力発電所のフル稼働(Nam Theun 2, Nam Ngum 2 and Nam Lik 1-2)も電力生産の増加により経済成長に寄与する。

4月のインフレ率が9.25%になるなど、不安面も抱えてはいるが、ラオスの基礎的な経済は確実に成長路線を歩み続けている。
[PR]
by laos-kabu | 2011-07-01 16:04 | そのほか

ラオス系カナダ人企業家、スモークサーモン生産を開始

ビエンチャン冷凍高級食材社(Vientiane Cold Storage and Deluxe Food Group)のCEO、Mr Sam Chanpradithは、同社がスモークサーモンを生産するために必要な施設として、冷凍倉庫を建設したことを明らかにしました。3か月以内に近隣の国へ輸出を開始します。輸出先はタイ、シンガポール、香港が確定しており、さらにベトナムと日本向けについて商談が進んでいるそうです。

同社にはスモークサーモン生産ラインに40人を配置、日産量500キロとなる見通し。同CEOはラオス系カナダ人であり、同社がつくる「スモークサーモン」はすべてカナダから輸入されるもの。現在のコストはそれほど安くないものの、WTO加盟後には格段に安く原料輸入ができると楽観しているそうです。
[PR]
by laos-kabu | 2011-06-30 19:48 | そのほか

2012 アジアヨーロッパサミットの主催、準備続く

ラオスは来年末にアジアヨーロッパサミット(ASEM)を主催する予定だが、それに向けていくつかの重要なプロジェクトを進めている。

まず、ビエンチャン市のDon Chan 島のビラを開発し、会議参加者の宿泊施設として活用する。これは民間資本が行うとされている。同島に住む漁民が移住を余儀なくされる問題については、政府が補償する。

2000人を収容する国際会議場をKm 5に建設、またワッタイ国際空港を大型ジェットが離発着できるように拡張する。日本と中国の協力で行う。

ASEMはラオスが主催するイベントとしては過去最大級なだけに、官民を挙げた取り組みが急ピッチで続けられている。


↓ 参考になりましたら応援クリックをバシッとお願いします
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ



[PR]
by laos-kabu | 2011-06-23 14:34 | そのほか

ランサン証券 リアルタイム株価情報の提供

ランサン証券は、同証券の顧客に対し、ラオス証券取引所の株価をリアルタイムで確認できるサービスの提供を開始した。同社はすでに全顧客分のユーザーネームとパスワードを作成した。

申込み方法は、担当者から送られてきたメールに返信するだけである。返信する際、自分の名前(name)と、証券会社(securities account number)の口座番号を記入する必要がある。あとは、ランサン証券から送られてきた情報をもとに、指定のURLからアクセスすればよい。

※ 実際のご利用については同証券にご確認下さい。

↓ 参考になりましたらぽちっとお願いします
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ



[PR]
by laos-kabu | 2011-06-22 11:54 | そのほか

タイの電力大手、ラチャブリ電力、ラオスで4件目の投資

バンコクポストによると、タイの電力大手、ラチャブリ電力は、韓国とラオスの企業と合同で270億バーツ(約707億円)の規模のXe-Pian Xe-Namnoy 水力発電所建設に参加する。工事完了後は390メガワットの発電所の運営会社の25%の株式を保有する。株式の残りは26%が韓国のSK建設が、25%は韓国のウェスタン電力が、24%はラオスのラオスホールディング・国有会社が保有する。電力の供給開始は2018年を予定している。

Xe-Pian Xe-Namnoy水力発電所は、ラチャブリがラオスで投資するプロジェクトとしては、Nam Ngum 2 ダムと同 3ダムの水力発電所、Hongsa Lignite火力発電所に4番目となる。
[PR]
by laos-kabu | 2011-06-20 17:47 | そのほか

日本政策金融公庫と財務省シンクタンクがラオス開発銀行を技術支援

KPLによると、ラオ日本政策金融公庫と日本の財務省の研究機関である財務総合政策研究所(PRI)は15日、ラオスの国営銀行である『ラオス開発銀行』に対して、中小企業向けの融資について技術供与を行う覚書に署名した。

覚書の調印式典はラオプラザホテルで行われた。出席者はラオス側は、ラオス開発銀行のNorady Syrattana社長、ラオス財務省部長Mr. Khoun-nhon Khammany、日本側はYasushi Yamazaki氏(日本政策金融公庫)、 振角秀行 氏(PRI所長)となった。

ラオス政府は2008年にラオス開発銀行を、中小企業向け融資促進のセンターとして定め、ラオス経済発展の道を探ってきた。しかし、技術不足から外国の支援が必要との認識に至り、今回の日本の援助を受けることになった。

日本側の説明では、中小企業を強くするには金融支援が必要。しかし、多くの銀行の融資部門は大きなリスクを取りすぎ、結果として、中小企業に融資が回らなくなっていると指摘、日本側の持つ中小企業向け与信管理などの知見がラオスに役立つことを期待した。


↓ 参考になりましたらクリックをお願いします
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ



[PR]
by laos-kabu | 2011-06-17 10:49 | そのほか

日本政府、ラオス公務員の研修を日本で実施

日本政府は14日、ラオス公務員の研修を日本で行い、その費用300万ドルを日本が支出することに合意した。外務副大臣のHiem Phommachanhと駐ラオス日本大使の横田氏が契約に調印した。日本政府による海外支援は職業訓練施設の提供あるいは日本での職業訓練の受け入れという場合が多く、その場合、JICA(独立行政法人国際協力機構)が現地でのコーディネーターとして活躍するケースがほとんどとなっている。
[PR]
by laos-kabu | 2011-06-15 12:23 | そのほか

外国人旅行客、1-3月は20%増加

ラオス政府観光局によると、今年第1四半期の外国人旅行客数は、前年同期比20%増加した。KPLニュースの報道では細かい数字が挙げられていない。ラオスを訪れる外国人の数は2000年の70万人から、2010年には250万人へと増加してきた。

この背景には欧米の間で、ラオスの自然ゆたかでスローな暮らしぶりが支持されていることや、中国の所得増加により、中国側からラオスに遊びに来る人口が増えていることなどが挙げられる。

またメコン川地域を考えても、同地域への外国人旅行客数は増加している。2008年から2010年にかけて、同地域を訪れた外国人観光客は2300万人、2600万人、3100万人と右肩上がりで増加している。

ラオスは観光ビザの免除対象国に、アセアン8カ国、日本、ロシア、韓国、モンゴル、スイス、ルクセンブルグを加えており、外国人観光客の誘致につとめている。

↓ 参考になりましたらぽちっとお願いします
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ



[PR]
by laos-kabu | 2011-06-14 16:26 | そのほか

【重要】 マーク・モビアス氏、ラオス訪問

Vientiane Timesによれば、Templeton Emerging Markets Group会長のマーク・モビアス氏とCEOのLim氏がラオスを訪問し、政府関係者や上場企業との会合を持ったと報じている。

モビアス氏は、財務省副大臣やラオス中央銀行総裁、ラオス証券取引所役員、ラオス証券委員会の役員と会談した。会合の内容は、ラオス経済の見通しや資本市場の可能性に関してであった。モビアス氏はまた、EDL-GenやBCELの代表とも会合を持った。

同氏はTempleton Fundで400億ドル(約32兆円)以上の運用資金を管理している。Templeton Fundは、過去20年に渡って、新興国投資で成功を収めているファンドの1つである。

マーク・モビアス
http://rich-navi.com/mobius.html


MarkMobius Wikipedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Mark_Mobius


↓ 参考になりましたら応援クリックをバシッとお願いします
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ



[PR]
by laos-kabu | 2011-06-13 09:27 | そのほか

インフレと賃上げ要求、期待と現実

ラオス貿易労組連合は、現在のインフレによる賃金目減りを回避するために、労働者の賃金を上げるべきだと考えている。同連合のKhamla Lorlonesy委員長は毎月物価が上がっているのに同じ賃金では労働者は生活していけないと強調する。

「現在の一か月の最低賃金は34万8000キープ。もしいろいろな手当も含んでいれば、50万キープです。この最低賃金でなんとかやっているのです。わたしは最低賃金は1ヵ月に100万キープ、いや最低でも70万キープであるべきだと思います。」(同委員長)

2010年末、同労組と労働厚生省、ラオス商工会議所がともに討議し、最低賃金の引き上げには合意したものの、引き上げ額を巡って意見が対立し、引き上げ額についてはまだ合意がまとまっていないのが現実である。今年3月にも話し合いがもたれる予定だったが事前折衝の段階で合意にいたらず延期されている。

最近の最低賃金引き上げは、2009年に政府が承認したケースがある。当時、1ヵ月の最低賃金は29万から34万8000キープに引き上げられた。

種々の発表から推測するに、ラオスの最低賃金は世界でも最低レベルであり、ラオス株ドットコムが独自に集計した最低賃金比較(月間の最低賃金が明確な国のみを対象)では、102か国中92位であった。

↓ 参考になりましたらぽちっとお願いします
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ



[PR]
by laos-kabu | 2011-06-09 11:34 | そのほか



2011年3月11日の大地震で被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

→親切・格安!ラオス株口座開設

alt

alt

alt

ブログパーツ

検索

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧