ラオス株がフロンティア投資の扉を開きます。 『ラオス株ドットコム』では詳細情報がすべて無料。日本一の安さを目指す、口座開設サポートも優良ですよ。


by laos-kabu

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ラオス基本情報
為替レート
市況
通信
上場企業(候補含む)
◆ラオス電力発電(EDL)
◆ラオス外商銀行(BCEL)
◆ラオ・テレコム
◆ビアラオ
◆ラオス国営航空

証券会社レポート
ラオス株口座開設
国際送金の方法
証券取引所
関係法
政治・経済
観光
◆税金
◆セクター分析
◆チャート
資源
動画
歴史
投資ファンド
そのほか
不動産
セミナー
フロンティア市場
ニュースマガジン
現地証券レポート
IPO
未分類

最新の記事

新年明けましておめでとうござ..
at 2014-01-01 10:02
3社目のIPO: LAO W..
at 2013-12-31 11:18
第3の証券会社が設立 『ラオ..
at 2013-04-24 06:18
日本初 「WS ミャンマー関..
at 2013-04-12 16:01
上場企業2社の決算が出ています。
at 2013-04-12 02:18
中央銀行が融資残高推移を監視
at 2013-01-08 03:00
中央銀行が融資残高推移を監視
at 2013-01-08 02:58
10月のWTO加盟承認から為..
at 2013-01-08 02:30
新春のお喜びを申し上げます
at 2013-01-01 00:00
ラオス証券取引所 年末年始の休場
at 2012-12-30 12:11
マレーシアのメイバンクが支店..
at 2012-11-12 09:33
ラオス、9月のインフレ率は3..
at 2012-11-06 00:17
野田首相 ワッタイ国際空港の..
at 2012-11-06 00:05
EDL-GEN、通期の純利益..
at 2012-10-11 10:02
ラオス外商銀行(BCEL)年..
at 2012-09-06 01:39
ラオス、WTO加盟は年内に手..
at 2012-09-06 00:36
BCELが上半期配当を実施へ
at 2012-08-21 03:53
上場2社 上半期決算サマリー..
at 2012-08-20 07:49
アデランス タイからラオスへ一部
at 2012-08-20 06:48
ラオス電力発電の資本調達、2..
at 2012-08-06 13:51

カテゴリ:政治・経済( 138 )

民主党・阪口議員がラオス訪問

民主党所属の阪口直人衆議院議員ら訪問団が12月18日から20日、ラオスを訪問しました。目的は協力関係の進展。一行はトンシン・ラオス大統領と会談。これまでの協力に対して、双方から謝意の交換があったようですが、具体的な新しい話はアナウンスされていません。

ネタ元:http://www.kpl.net.la/english/news/edn2.htm

しばらく更新休みましたが、
また、がんばって更新していきます!

↓クリックで応援をよろしくお願いします
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村
[PR]
by laos-kabu | 2010-12-21 14:35 | 政治・経済

ラオス輸出はどうやって伸ばすか ~現状把握~

輸出の状況

2008年の中銀レポートから、ラオスがどこに何をどれだけ輸出しているかをみてみましょう。今後の成長のかぎをにぎるのはなんといっても輸出です。これが伸びるかどうか、同レポートから見て取ることができるでしょうか。

同年の輸出総額は 956,810,000ドルでした。 部門別に最も大きい比率を占めたのは、鉱物資源の 439,633,394ドルとなっており、輸出額の約半分を占めています。(以下、単位は米ドル)

◇鉱物資源の輸出国と金額
タイ 171,456,216
ベトナム  97,582,494、
スイス  82,935,023、
中国  35,556,867
合計 439,633,394

2番目に輸出額が大きかったのは衣料品です。労働集約型産業は、新興国発展の基礎段階といえますから、ラオスでも当然重要な分野です。

◇衣料製品の輸出国と金額
イギリス 50,183,604
ドイツ   40,771,723
オランダ  11,380,450
フランス   8,281,386
米国  5,029,814
合計 141,705,033

3番目は電力です。これは輸出先は一カ国、タイのみです。

◇電力の輸出国と金額
タイ 94,320,000
合計94,320,000

ラオスは農業国でもあります。タイや中国などに輸出しています。

◇その他の農産品
タイ 38,220,303
中国  29,144,730
ベトナム 16,583,767
合計84,562,381

以上をみてみますと、08年という単年度の数字ですが、確実に工業化の過程をたどっていることがわかるのではないでしょうか。成長の原動力はこれまではタイでしたが、今後は中国が各輸出分野でトップになるでしょう。とくにすでに輸出の半分を鉱物資源が占めていることから、資源を飲み込む中国との取引が増すのはこれからが本番です。

がんばれラオス!


ちょっとお手数ですが、
↓クリックで応援をよろしくお願いします

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村
[PR]
by laos-kabu | 2010-12-09 17:49 | 政治・経済

中国ーラオス間 高速鉄道 来年にも建設開始

海を持たない内陸国のラオスにとって、貿易など国際輸送をいかに発展させるのかは、経済成長のかぎを握る重要なことです。とくに安定して大量輸送ができる鉄道の整備を望む声は多いようです。

現在、国内の鉄道路線は全部で3.5キロしかありません。タイとの国境付近にあるものだけ。ところがここにきて、中国雲南省の省都である昆明とラオスを結ぶ高速鉄道を建設するという話が持ち上がっています。

これは中国と東南アジアをより緊密にリンクさせる計画のひとつとしてプランされているようです。ソムサワート副首相が北京で開催された鉄道国際会議の場で発言し、その計画が明らかになりました。また、国際鉄道の路線はラオスだけではなく、シンガポール、マレーシア、タイともつなげる考えだそうです。

すでに道路としては経済回廊がありますが、これに鉄道が加わることで、ラオスと中国の経済関係は深化することが予想されます。建設は来年開始の予定。

いつも有難うございます!
↓クリックで応援をよろしくお願いします
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村
[PR]
by laos-kabu | 2010-12-08 15:22 | 政治・経済

WTO加盟は来年を目指す、ブアソーン首相

日経新聞社の杉田亮毅会長が今月初め(12月3日~6日)ラオスを訪れました。その際、ビエンチャン市にて、ラオスのブアソーン首相と会談しました。同会長はラオス政府の情報文化省の招きにこたえ、訪問したものです。

この会談のなかで、首相から杉田会長には、ラオスにもっと投資を呼び込むために、同国のビジネス機会についてもっと紹介するように協力を依頼しました。

ラオス政府はこの先の5年間で、GDP成長率平均8%を達成することを目的としており、そのためには127兆キープ(約150億米ドル)の投資を必要としています。日本はラオスにとって最大の援助国であるのに、民間の投資は外国勢のなかで6位と低迷。さらなる宣伝啓蒙が、ラオスへ投資する日本の企業や投資家を増やすとして、期待されています。

杉田氏による質問は、水力発電所の役割やWTO加盟に向けての準備などについて聞かれたそうですが、首相は今後の5年で最優先されるのは貧困の撲滅。そして持続的成長のための基礎づくりとの考えを表明。さらにWTO加盟の時期を来年とする見通しも伝えました。

そんなわけでWTO加盟は来年を目処としていることがわかりました。WTO加盟となると、相場にはいい材料ですね。実際、経済成長も加速することになるでしょう。

いつも有難うございます!
↓クリックで応援をよろしくお願いします
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村
[PR]
by laos-kabu | 2010-12-08 14:28 | 政治・経済

「スカイツリー」設計会社がラオス首都を調査

日本の都市計画・建設コンサルタント大手の日建設計が、ラオスの首都ビエンチャンで都市計画調査に着手します。12月1日、同社とラオス側の責任者による調印式が行なわれました。同社は、ビエンチャン市のルアン湖沼地区、とくに450周年記念通り沿いに関する調査を行ないます。同地区の水データを収集したうえで、洪水予防の対策を検討立案する予定。

同社は東京タワーにかわる電波塔として建設中のスカイツリーの設計を行なったことでも知られる大手企業。ぜひ国家100年の計画にふさわしいプランで、ラオス発展の力になってほしいです。
[PR]
by laos-kabu | 2010-12-06 15:53 | 政治・経済

国境を越える物流インフラ整備について ある大学院生の論文

インドシナ半島に位置する、6つの国と地域を結ぶ経済回廊ができて、域内の物流はさらに増しそうです。とくに、これができたことで、一番大きなインパクトをうけるのは、最も所得が低い国、インドシナ域内との貿易の割合が高い国です。それはなにをかくそう、ラオスなのです。

経済回廊は、ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、ミャンマーそして中国雲南省のメコン流域6か国・地域を1つの投資・生産市場として有機的なつながりを形成するという、試みです。

このプランが機能すれば、総面積約230万km2、人口2億5,000万人、名目GDP約1,900億ドルの市場規模(アジア開発銀行[2001])となります。

そして、小兵がどこまで大きくなるのか。その成長におよぼすインフラ整備(経済回廊)の影響はどれくらいのなか。知りたいところですね。

その参考資料としては下の論文がおすすめです。
○ツ橋大の大学院の方の論文だそうです。

国境を越える物流インフラ整備について∗
―ラオスを中心に


すばらしい頭脳ですね。。。。

下は経済回廊の図です(外務省より)。

d0187989_16581524.jpg

[PR]
by laos-kabu | 2010-12-03 16:59 | 政治・経済

祝!日本通運がラオス向け輸送を開始

今月10日から、日本通運がラオス向け輸送サービスを開始しました。東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、門司、博多の小口貨物集積所からタイまで海上輸送した後、越境ライセンスを取得した自社車両でビエンチャン市内の最終配達先まで陸送するそうです。

現在、ラオスには約550名の邦人の方々が在留し、約60社の日系企業が進出しています。そうした企業のニーズがあるのです。きちんと統計はとっていませんが、いろいろなニュースを参考にすると、進出企業はここ数年で倍以上にはなっているようです。

ガンバレ にっつうー!
[PR]
by laos-kabu | 2010-11-18 18:49 | 政治・経済

ラオスの行政組織図

d0187989_1255553.gif

[PR]
by laos-kabu | 2010-11-11 12:37 | 政治・経済



2011年3月11日の大地震で被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

→親切・格安!ラオス株口座開設

alt

alt

alt

ブログパーツ

検索

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧