ラオス株がフロンティア投資の扉を開きます。 『ラオス株ドットコム』では詳細情報がすべて無料。日本一の安さを目指す、口座開設サポートも優良ですよ。


by laos-kabu

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ラオス基本情報
為替レート
市況
通信
上場企業(候補含む)
◆ラオス電力発電(EDL)
◆ラオス外商銀行(BCEL)
◆ラオ・テレコム
◆ビアラオ
◆ラオス国営航空

証券会社レポート
ラオス株口座開設
国際送金の方法
証券取引所
関係法
政治・経済
観光
◆税金
◆セクター分析
◆チャート
資源
動画
歴史
投資ファンド
そのほか
不動産
セミナー
フロンティア市場
ニュースマガジン
現地証券レポート
IPO
未分類

最新の記事

新年明けましておめでとうござ..
at 2014-01-01 10:02
3社目のIPO: LAO W..
at 2013-12-31 11:18
第3の証券会社が設立 『ラオ..
at 2013-04-24 06:18
日本初 「WS ミャンマー関..
at 2013-04-12 16:01
上場企業2社の決算が出ています。
at 2013-04-12 02:18
中央銀行が融資残高推移を監視
at 2013-01-08 03:00
中央銀行が融資残高推移を監視
at 2013-01-08 02:58
10月のWTO加盟承認から為..
at 2013-01-08 02:30
新春のお喜びを申し上げます
at 2013-01-01 00:00
ラオス証券取引所 年末年始の休場
at 2012-12-30 12:11
マレーシアのメイバンクが支店..
at 2012-11-12 09:33
ラオス、9月のインフレ率は3..
at 2012-11-06 00:17
野田首相 ワッタイ国際空港の..
at 2012-11-06 00:05
EDL-GEN、通期の純利益..
at 2012-10-11 10:02
ラオス外商銀行(BCEL)年..
at 2012-09-06 01:39
ラオス、WTO加盟は年内に手..
at 2012-09-06 00:36
BCELが上半期配当を実施へ
at 2012-08-21 03:53
上場2社 上半期決算サマリー..
at 2012-08-20 07:49
アデランス タイからラオスへ一部
at 2012-08-20 06:48
ラオス電力発電の資本調達、2..
at 2012-08-06 13:51

ラオス株 ギネス級に読まれた記事とは?

ラオス証券取引所の誕生のニュースは、世界中で報道されました。皆様のNHK、日経よく読む、皆様のBBC(こちらは受信料ではなく税金ですけど)、ウォールストリートジャーナル……。

英語の知識がある人のなかには、ニュースのタイトルでおやっと思った方もいるのではないでしょうか。ラオス証券取引所の英語名はLaos Securities Exchangeとなっています。東京証券取引所はTokyo Stock Exchangeです。証券をSecuritiesとするか、Stockとするかの違いです。

Stockというとやはり株式のイメージが強いですが、ラオスでは今後、債券の取引に力を入れてくるはずです。国債、政府系法人の債券などが、毎月どーん、どーんと発行されて、取引所でさばかれます。その意味で、Stockというより、Securitiesの方が、いいんでないか。といった議論があったのではないかと想像しています。

個人投資家としては、証券取引所の収入源が増えることは歓迎するべきことと考えています。

↓ 途中ですみません。クリックで応援をお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村


話をもとに戻して、ではそのラオス証券取引所(Laos Securities Exchange)に関する世界の報道のなかで、もっともたくさん読まれた記事は何だったのかをしらべてみました。

調べる方法はGOOGLE検索で、Laos Securities Exchangeを検索してみただけです。

その結果、世界でもっとも読まれているラオス証券取引所の記事(ごめんなさいね、英語版だけ)とは、これです!間違いなく、ギネス級です。

『FT.com』
Laos Securities Exchange to start trading
By Tim Johnston in Bangkok
Published: January 10 2011 13:43


簡単な要約翻訳は以下です。
やはり大英帝国の誇る金融紙『FT』は、偉大でした。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
“ラオス証券取引所のスタート”

Financial Times 紙1/10/2011 は、世界で一番新しいラオス証券取引所が2社の企業の上場で取引が開始されると報じている。2社の企業は、国有電力会社EDLの傘下のEDL-Generation、国有銀行のBCELである。
この2社のIPOは昨年の末に募集された。公式な募集結果の数字はないが、募集の2倍の応募があったとのことである。政府はEDL-Generationの25%、BCELの15%を公開するとしている。今年中に5社の上場も見込まれているという。
ラオスは人口630万人、一人当たりGDP880ドルの海に面していない国であり、東南アジアの活況ある経済からは隔離されている。しかし、追いついてきている。昨年の成長は7.7%で2011年も同様な拡大と見られている。
投資家は、インフラが不足し、計画経済を最近放棄した社会主義一党政治体制のリスクにもかかわらず、機会を伺っている。2009年、中国のMinmetalsが、Seponの金および銅鉱山全体13億ドル(約1,000億円)の一部を不振に陥っていた豪州のOZ Mineralsから取得した。


 カンボジアを拠点とするファンドLeopard CapitalのClayton代表によれば、「投資するのに刺激的な場所だ。金融危機の影響を全く受けていない。中国から流れ落ちる恩恵を受けている。活発化している地域の中心地である」。同社は既にEDL-Generationの株式を取得している。
 経済成長は、この地域の水力発電や、金、銅、アルミ、鉛の需要によって火がつけられている。ラオスは開放に向かっているが、金融インフラは、まだ、未発達の段階である。
新しい取引所は韓国取引所が資金や技術を提供して開設された。
 前出のClayton氏が言うに、「ラオス証券取引所が独り立ちするには少なくとも10年かかるだろう。しかし、社会主義の政府はこの実験に対して熱くなっている。
取引所の声明やWEBサイトはないが。証券市場の厚みがなくとも、この国の企業の不透明な部分に対しては良い影響を与えるであろう」。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
d0187989_16495794.jpg
[PR]
by laos-kabu | 2011-01-18 16:42 | 証券取引所



2011年3月11日の大地震で被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

→親切・格安!ラオス株口座開設

alt

alt

alt

ブログパーツ

検索

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧